とと姉ちゃん 次女鞠子役の相楽樹さんの人気急上昇!

スポンサードリンク スポンサードリンク スポンサードリンク




相楽樹さんって

NHK 朝の連続テレビドラマシリーズ「とと姉ちゃん」、好評ですね!長女の高畑充希さんはすでに大人気ですが、ここのところ次女の鞠子役の相楽樹さんに注目が集まっています。

mariko

itsuki

水着姿も楚々としています

古風な顔立ち

最近の女優さんと違って、相楽樹さんは古風な顔立ちが魅力の方です。まだ21歳の相楽樹さんですが、着物をきたらぴったりはまりそうで、将来日本酒のCMにでもでてくれないかなぁという感じです。演技も落ち着いていて、活発な長女常子の横で、落ち着いた対応をする役まわりをしています。

子役との顔の差が激しい!

芝居の中で、なぜ鞠子という名前になったのか、というシーンがありました。顔がまんまるだから鞠子になったとの説明で、鞠子の子役だった須田琥珀ちゃんは、どちらかというと丸めのお顔にぱっちりお目目の現代的な顔立ちでした。それが大人になって、相楽さんにバトンタッチをしたら、いきなり面長の和風の顔に成長!だったのです。これは少し違和感がありました。

kohaku

現代的なお顔の琥珀ちゃん

母親役(君子役)の木村多江さん

ところが成長した鞠子は子役時代の鞠子との顔の差がはげしかったものの、母親役の木村多江さんに、よく似ていました。木村多江さんも着物が似合う、はんなりとした和風美人ですね。

tae

しっとり美人のたえさん

ブレークするか

朝の連続テレビドラマシリーズでブレークする俳優さん、女優さんは多いですね。高畑充希さんや土屋太凰さんのように、別のシリーズで脇役で出演した人が、次は主役になんてこともあります。二度の朝ドラオーディションにチャレンジした後、今回、重要な役をゲットした相楽樹さん、今後に注目です!

 

コメントを残す