Ninja Tools

ゆんころ 顔の変化は整形? 筋肉むきむきの秘密は? スクワットのやり方は?



サマースタイルアワードで大注目された、ちょーキュートなルックスのゆんころちゃんこと小原優花さん。スタイルばっつぐんですよね!

WS000155

品定め感まるだしな感じのポージングで男性を喜ばせているサマースタイルアワードでの、普通の人には無理!ポーズでのプレゼンもかっこよく決めてました!

WS000158

ゆんころちゃん、ボディに関してはちょっとヒップが小さ目すぎたりしたけれど、やっぱりお顔の可愛さでダントツトップになっていましたね!

そのゆんころちゃんのお顔、結構成長が激しいです。

「ゆんころ 顔の変化は整形? 筋肉むきむきの秘密は? スクワットのやり方は?」の続きを読む…

眞子様祝ご婚約!小室圭さんの?父親は?出会いは合コンって!?



秋篠宮 眞子さまのご婚約報道から一夜あけた17日。ワイドショーは眞子様一色になった。

さて気になるのがお相手の小室圭さん。眞子さまとはICU時代の同級生とのことで、交際1年すぎにプロポーズをされたそう。

WS000141

WS000144

なんと、二人の出会いは合コン!

WS000152

現代っ子な圭さん

お二人は渋谷区内の飲食店での合コン(報告会)で出会われたそう。そして、イギリスでも密会を楽しまれたとか。海外でより親密に愛をふかめられたのでしょうね。

「眞子様祝ご婚約!小室圭さんの?父親は?出会いは合コンって!?」の続きを読む…

現在のあゆは太った?激太り!?プロレスラーデビューのようなライブ画像? 整形も?



 

浜崎あゆみさん。こぼれるような瞳。ガラス細工のような繊細でお美しいお顔立ちの憧れの歌姫でした。

WS000149WS000150

こんなにかわいい子がいるのか!とみなあゆにぞっこんでしたよね。スタイルだってばっつぐん。あゆの関係者からの情報なのですが、あゆって下の毛は金髪だったそうですよ。カメラマンさんがびっくりしていたそうです。徹底的に体中にこだわっていたんですね!

あゆは整形前の画像も拡散されてしまっていましたが、整形前の顔だってかわいかった!目があまーくてとろーんとして激カワでしたね。

WS000148

整形前のあゆ

でもあゆは最近は激太りで話題に、、、

WS000147

うーん、劣化とでぶりんちょが進んでますね、、、。

そして、さらにそんなあゆが最近プロレスラーになったそうなんです!

??? え!

「現在のあゆは太った?激太り!?プロレスラーデビューのようなライブ画像? 整形も?」の続きを読む…

皇室風のアルバム 美智子様とGHQ(小麦)



正田美智子という一民間人が、初めて皇族となった背景には日本の敗戦があり、そこにGHQとアメリカの思惑が絡んでいます。

GHQ(連合国軍最高司令官総司令部)はイギリス軍もオーストラリア軍も
噛んでいましたが、主体はアメリカだったのでGHQ=アメリカと考えて
差し支えないと思います。

戦前、ルーズベルトのOSSに端を発して形成されたGHQが、日本弱体化、
皇室弱体化の意図を明確に持ち、さまざま布石を置いていったのですが、
その一つが、単に平民というだけではなくその出自が問われている
娘正田美智子さんの入内でした。

 

成婚当時の国会では、自民党議員が皇后陛下の出自については、
歓迎の意を表しつつ、「新平民」(非差別エリアの人)として話していて、
入内にあたっては当時様々の権謀術数論があったことを述べています。
(国会記録あり)
この他大宅壮一賞を得たルポライターの著書も、美智子さまの
ご実家については特殊エリアのお方である、と指摘しています。

拙ブログでは出自に関しては、一つの立場を取らず非差別エリア出身論、
その否定論と双方併せて記事をアップしていたことは、常連読者さんたちは
ご存知ですね。現在も断定はしません。可能性としての提示です。

雅子妃に関しては、ほぼその出自プラス半島であると言ってもよいかと
思われます。(理由については、これまで繰り返し論拠を示しつつ、
検証して来たので、今回は割愛します)
仮説ですが、皇后陛下がもし特殊エリアのお方なら、雅子妃への
入内に熱心でいらしたことなど、説明はつくかもしれません。
鳩山由紀夫の母方祖父が、久留米の特殊部落出身者で
あることは事実ですが、当時人妻であった由紀夫の妻幸を
鳩山家に入れるにあたって、由紀夫の母が熱心に動いたのは、
「同族」幸へのシンパシーであったからではないか、と
言われています。幸に関しては、さまざまな傍証から
半島と部落双方の可能性を言われていて、これは雅子妃と
同じ背景です。(これも典拠と傍証に関してはこれまで複数回
述べているので今回は割愛します)

日本の敗戦時に、アメリカが余剰の小麦粉を日本に売りつけようとしていました。キリスト教を日本と皇室の弱体化施策に用いていたアメリカの
視線が、カトリックの娘に行ったのが先か、粉屋のほうに行ったのが
先か分かりませんが、当時のアメリカにとってカトリックと粉屋という
両方を兼ね備えた娘は、入内させる条件として満点でした。
おまけに(疑問符ながら)出自の一件もありました。
GHQ関与の疑いが濃厚なジョセフ・フロジャック神父が
館林(特殊エリアがある)正田家にカトリック布教をしていますが、当時GHQの
手先であった神父の狙う対象として部落民があったのは
事実です。フロジャック神父は、皇居にも出入りしていて
「美智子さん入内が私の最大の作品であった」と
その著書に記しています。

 

GHQに日本の魂と健康を売り渡したカトリック一家

美智子さん入内に関し、日清製粉とは密約もあったのかもしれません。
日清製粉は、国産小麦を扱わずアメリカ産です。
そして、その子会社は人体に悪影響を与える遺伝子組換え食品に
関わっています。ベトナム戦争時、枯れ葉剤に使用されたような農薬とも。

日本にもうどん他、小麦粉は昔からありました。でも少量だったのです。
そして無問題でした。ところが農薬の問題もからみ、また遺伝子組み換えまでには至らなくても、経済効率から品種改良に改良を重ねた小麦粉には、
人体に良くない影響を与えることも多いのです。
改良という名の、結果としての改悪です。

日本に入っている小麦粉の80%はアメリカ産ですから、敗戦時のアメリカ(GHQ)の目論見は美智子さん入内とともに見事に達成されています。

美智子さんの入内に伴って、父親の正田栄三郎氏は銀座通いを
ぷつりと止め、それは
美談として報じられ今に至りますが、うがてばもう業者相手に
小麦粉を売るための接待を銀座でしなくてもよくなった
からではないか、と。アメリカとの契約(言葉を変えればGHQ勢力との密約)
で独占的にアメリカ小麦で商売が出来るようになったのですから。

以下輸入小麦粉が健康の悪化に関わっているのではないかと、
その可能性を言われている病名リストです。

以上の画像は、こちらのサイトさんより拝借しました。
h ttp://age.watamemo.com/post-3681/

小麦粉を全くやめることは難しいと思うので、よほど体調を崩している人以外は、「極力、摂取を少なく」を心がけると良いと思います。あるいは、日本産小麦粉に切り替えるか。

むろん全てがアメリカ小麦粉のせいとは言いません。
現代は、添加物の問題もあり添加物単独では有害とはされていなくても、
複数添加物の掛け合わせで、人体に何が起こるかは検証されてないのです。

病院に通っても治らないアトピーとか鼻炎、他の回復不能の疾患は、
食べ物に影響している可能性があるので、小麦粉を少量にしてみたり、
自らの体に問いながら、試みて見られると良いと思います。

検索すると、(輸入)小麦の害について、それを断った時からの
健康回復など、一杯実例が出て来ます。その顕著な例を記しておこうかと
調べたのですが、健康サイトではないので各自関心のある方は
調べていただくとして、本稿の目的は日清製粉という企業と
アメリカとの結託が皇后陛下を生み出した、ということをお伝えするためです。

遺伝子組み換え食品やある種の農薬を使う食品が禍々しいことは
つとに知られていますが、それでも輸入は止みません。
TPPでそこら辺がどうなるか拙ブログ主は読めないでいますが、
国民の食に対する意識の高さが(もし、あるなら)歯止めにはなるでしょう。
いかにTPPでも日本人が買わねば、遺伝子組み換え小麦は
消えざるを得ません。オーガニックと謳っていても、品質改良を
重ねに重ねた小麦は、妙なものになっている可能性があります。

遺伝子組み換え食品や、アメリカ小麦がもたらす害に皇后陛下の
実家が噛んでいることはよく、承知しておいて頂きたいのです。
アメリカが日本にもたらした害という意味で、象徴的なので。

悪しき象徴という意味では、第一水俣病が雅子妃の母方実家江頭にからみ、
第二水俣病(昭和電工)が、皇后にその妹の嫁ぎ先という形で
関わっていることに視線を向けたいと思います。

日本の大きな悪事、水俣事件に皇后陛下皇太子妃双方が
関わっているという偶然の確率を遥かに超えた闇の世界的、負の連鎖。

 

そして皇后実家はアメリカの、人類の健康を害する悪魔的食品と
関わっているという・・・・。

アメリカ小麦の害について 抜き書き

h ttp://age.watamemo.com/post-3681/

*今は(アメリカ)小麦の「質」が著しく低下してしまって、もう危険ゾーン。それがアメリカでは色々な症状として現れているので、その小麦を輸入している日本でも該当する事例が多いと予測。

*アメリカ小麦の摂取量が増えて体調を崩す人が多いこの時代。

*最近日本人でも欧米型の禿げになる人が多いのは、小麦粉が影響しているのかも?

BB:皇太子は小麦食物食いの妃をもらってから? 身辺一族には欧米型禿げ
いないのに。そして雅子さんは皮肉なことに重度のアトピー。

 

*もちろん、肥満は確実に該当しますね。

*アトピーの人は完全に小麦製品は影響しますしね。

*砂糖が精製されすぎて問題なのと同じように、小麦も品種改良されすぎて問題なのだということです。

*アメリカではかつて食べていた小麦品種は、今は市場には存在しないそうです。仮に全粒粉であっても、オーガニックであっても、品種そのものが問題。

*全粒粉の小麦は精製しているわけではないが、同じような人工的なプロセスが品種改良という作業の中で既に起きていた。

参考書籍 :「小麦は食べるな」

著者:Dr.ウイリアム・ディビス

訳者:白澤卓二

発行:日本文芸社 定価:1400円+税

他に、参考までに

 

・日本が最も小麦を輸入している国はアメリカで、輸入量の約3/5がアメリカです。2番目はカナダで輸入量の約1/5、3番目がオーストラリアで約1/5です。日本で食べている小麦粉は約85%が海外から輸入した小麦で作られています。日本は世界上位5カ国に入る小麦輸入国です。

 

・日本に輸入される小麦の大部分は国が輸入しています。外国から日本までは2万~6万トン級の大型船で運ばれ、海を渡って小麦がやって来ます。

 

・この輸入小麦は、ポストハーベストの農薬漬けで、その安全性が以前から大きな問題になっています。ところが今度は、それに加えて遺伝子組み換え(GM)小麦の商品化の動きが、アメリカ、カナダなどで激しくなっています。

・日本での小麦粉のシェアーは、日清製粉、日本製粉の上位2社で6割、

 

・ 国産小麦を欲しいという要求は消費者や中小業者に強まっていますが、小麦の流通は輸入小麦に依存する大手製粉企業・日清製粉などが一手に牛耳り、国産小麦の入手を妨げているのが現状。

 

・国産小麦を安楽死させたアメリカの「小麦戦略」

BB:正田美智子さんの入内に始まるGHQアメリカの、アメリカ産小麦粉日本に押し付け。

 

・日本での国産麦の生産は、1960年頃まではすてたものでなく、自給率も小麦39%、大麦にいたっては、108%と、完全自給していたのです。それが15年後の1975年には、なんと小麦4%、大麦10%と急落し、その後は10%前後の低い自給率が現在まで続いています。

 

・このように主要穀物の生産を短期間に急速に落ち込ませた国は世界にも例がありません。その原因は、アメリカが50年代半ばから60年代初めにかけて日本で大々的に展開した「小麦戦略」です。

 

・「米食民族の胃袋を粉食に変える」と豪語した「小麦戦略」の柱は二つ。一つは学校給食にパンと脱脂粉乳を持ち込み、子どもという「未来の市場」を確保すること。もう一つは、「米を食べればバカになる」(大脳生理学者の林慶大教授の説)と言わんばかりの大キャンペーンを展開する一方、「キッチン・カー」(栄養指導車)を全国津々浦々に走らせてパン食を宣伝し、「現在の市場」獲得したのです。

BB:GHQアメリカと、日清製粉が裏にあり。

 

・その結果、日本の麦作は安楽死させられ、農村からは麦秋が消えてゆき、日本はアメリカの安定的な小麦市場に変えられたのです。(アメリカの小麦戦略については、高嶋光雪著『日本侵攻 アメリカの小麦戦略』家の光協会発行が詳しい)

 

・GM小麦の作付け、販売を阻止するためにモンサント社は、すでに除草剤耐性のGM小麦「ラウンドアップ・レディー」の開発を終え、昨年12月にはアメリカとカナダで商業栽培の認可を申請。いま業界団体や関係国にさかんに働きかけを行なっており、商業化を阻止するための世論と運動を緊急に盛上げることが必要です。

 

・キャンペーンでは、9月16日に日本モンサント社と農水省に対して、アメリカ、カナダにおけるGM小麦申請の却下の働きかけと日本での申請や申請受付をしないよう申し入れをしました。また、9月18日にはアメリカ大使館、カナダ大使館に「GM小麦の商業化を認可し、日本に輸出したら、農産物の輸入をボイコットする」旨の申し入れをしました。製粉協会に対しても、消費者とともに、反対し、GM小麦を取り扱わない旨の意思を表してほしいとの申し入れをしました。

・今後も、強い意思表示や抗議を関係国の政府、業界、生産者団体などに行なうことが必要です。首相官邸、農水省はじめ関係省庁、輸入食糧協議会、製粉業界、パン、製麺、菓子などの食品業界にも小麦のGM化反対の要請をしていく必要があります。

 

・同時に、現在のアメリカ、カナダなど輸入小麦依存の麦政策を国産小麦の復興、自給率向上の方向に変えさせていくことも大きな課題です。そのために大豆畑トラスト運動のように、生産者と消費者が提携し、国産小麦を作り、食べる「小麦畑トラスト運動」を各地で展開していくよう提起したいと思います。

・すでに香川県では、特産の「讃岐うどんは、讃岐の小麦で」と、これまで輸入小麦が大部分だった原料を、県産小麦の新品種「さぬきの夢2000」を県農業試験場が開発。県、JA,生産者、製粉業者、製麺業者が提携し、国産小麦の生産と地場産業の振興に取り組んでいます。

 

・また埼玉県では、農民連と食健連が「安全な国産小麦のパンを学校給食に」と10年前から運動を続け、パン屋さんや県の協力も得て、県産小麦を使った「さきたまロールパン」が誕生。今年は県全体のパン給食の半分が県産小麦100%に切り替わる計画です。こうした給食に国産小麦を取り入れる動きは各地に広がっています

 

・輸入小麦依存から、国産麦の生産、消費の拡大ヘ

 

・日本では、昔から水田裏作、とりわけ米麦二毛作という世界でも例のない農民の知恵と優れた技術で、少ない土地で米と麦を生産し、これを主食にしてきたのです。

 

・また日本には、「緑の革命」のきっかけともなり、世界の小麦を変えた「農林10号」作出のような優れた育種技術を持っています。アメリカやカナダの硬質小麦に勝るとも劣らないタンパク含量が多く、製パン特性の優れた新品種、「春よ恋」、「はるひので」「ニシノヒカリ」などが各地で次々育成されています。・ GM小麦を拒否するためにも、輸入小麦依存の麦政策を改め、いまこそ国産小麦を見直し、生産、消費の拡大に大いに努力する時です。

 

・遺伝子組み換えGM小麦を止めるのは日本の消費者だ!

 

・2002年秋、オレゴン州で表示義務付けを求める住民投票が行われました。このとき、モンサント社は莫大なお金をつぎ込んで表示に反対する大キャンペーンをはりました。「表示をすると550ドルも家計費が増えて、消費者だけでなく農家も加工メーカーもみんな損をする」とTVコマーシャルを流し、チラシをまいたのです。その結果、多くの市民が投票に行かなかったために、住民投票では負けました。もちろんFDA(食品医薬局)をはじめアメリカ政府からの強い圧力もありました。モンサント社は、ブッシュ政権のもと、いまや「国営企業」です。

私たち日本の消費者は、遺伝子組み換え小麦を拒否します。もし遺伝子組み換え小麦が認可され、商業栽培が始まるような事態になれば、全面的に麦類の輸入を拒否する取り組みに着手いたします。

 

 

BB:正田美智子さんを宮中に仕掛けたのはGHQである、と気づいてから更に日清製粉とGHQアメリカとの黒い結託が見えてきて、調べ過去記事に記したのですが、伏見さまブログでコンパクトにまとめてくださっていました。

http://blog.goo.ne.jp/duque21/e/691216618b80dcc7783573b31d0b147c

・そこで、「粉屋」の正田美智子にGHQの残存勢力と日本人の工作員、クリスチャンの小泉信三(慶応塾長)らが白羽の矢を立てたのは至極自然なことです。一挙両得。

 

① 皇室、天皇制を破壊すること。

② 日本をアメリカ産小麦の安定した市場にすることです。

≪日本人の体質とDNAに小麦は有害≫

 

・戦後、アメリカの国益のために、洗脳されて、食べさせられてきた小麦粉食品のアレルゲンが、体内やDNAに蓄積されて3世代目にアトピーとなって表れたのではないかと・・・

・日清製粉と言う会社は、製品の全量をアメリカ産輸入小麦で、製造しています。国産小麦は一切使用していません。

 

言わばアメリカの小麦農民を食わせるための会社で、日本の国益には一切貢献していません。

 

・ 日清製粉と言う会社は、日本になくても良い会社です。ましてやその一族の下賤の娘に陛下を凌ぐ女帝と言われるほどの権力と贅沢、皇室の破壊を許してよいものでしょうか?

 

・美智子妃の実家である正田家は日清製粉の創業者です。

 

■正田醤油株式会社(しょうだしょうゆ)は、群馬県館林市栄町にある醤油の老舗メーカー。

 

■下記の部落問題・人権事典ー群馬県のサイトによると、正田家の祖先が仕えた新田家のあった場所は部落であったとあります。

 

http://www.blhrri.org/jiten/index.php?%A1%F6%B7%B2%C7%CF%B8%A9

 

上原善広というノンフィクション記者が「実話ナックルズ」という雑誌で下記のように指摘したように、部落出身である可能性は高いと思います。

雑誌『実話ナックルズ』にて『JDT 日本の路地を歩く』という連載を執筆しており、2004年7月号に発表した「群馬県T部落」で群馬県の未指定地区を取り上げ、「ここから女性が一人、皇族に嫁いでいる」「ここは女性が皇族へ嫁いだため、行政から同和地区指定されなかった。 指定を受けると部落とわかってしまうからである」「皇族は過去の身分上、最高位にいる。その彼らが過去の身分上最底辺の部落民と結婚するなどということは、身分社会の崩壊を意味している」と書いた。

 

(Wikipediaより)

部落を差別する目的でこの記事を書いている訳では無い事を先にお断りいたします。

むしろ、部落を利用して来たコミュニストの一部であるイエズス会などの巧妙な手口を暴く目的で、この記事を書いています。

■株式会社日清製粉グループ

株式会社日清製粉グループ本社(にっしんせいふんグループほんしゃ、Nisshin Seifun Group Inc.)は、日清製粉グループの持株会社である。

 

■日清製粉グループに千葉共同サイロという会社が有ります。

 

■その会社サイトに行くと、主要取引先にカーギルジャパンという会社が入っています。

 

http://www.kyodosilo.co.jp/outline.html

 

カーギル (英語:Cargill) は、アメリカ合衆国ミネソタ州ミネアポリス市近傍のミネトンカに本社を置く穀物メジャーの1つである。穀物のみならず精肉・製塩など食品全般及び金融商品や工業品にビジネスの範囲を広げている。

 

カーギル社の企業形態は、株式の全部をカーギル家とマクミラン家の関係者が所有する同族企業であり、非上場企業としては世界最大の売上高を誇る。秘密主義であり、情報の公開を義務付けられる公開会社としていない。

 

20世紀に資産が6000倍になる成長をしている。

 

(Wikipediaより)

このカーギルがモンサントと組んで遺伝子組み換えでF1種を世界にばらまいていることも有名です。

■モンサント (企業)

モンサント社 (Monsanto Company,NYSE:MON) は、アメリカのミズーリ州 クレーブクール(Creve Coeur, Missouri)[3]に本社を持つ多国籍バイオ化学メーカー。

2005年の売上高は62億ドル、2008年の売上高は110億ドル、遺伝子組み換え作物の種の世界シェアは90%。研究費などでロックフェラー財団の援助を受けている。

カーギル – モンサントと組み、遺伝子組み換え作物の販売拡大を行っている。

■日清製粉をはじめとする日本企業、大手商社はモンサント、カーギルと組み、日本の食物を握っている。

美智子さまのご実家は、GHQアメリカとアメリカと結託、日本最大手の
粉屋となり、遺伝子組み換え、農薬漬け小麦粉で日本人の健康を害し続けています。

かたわら、雅子妃のご実家の水俣、皇后陛下が妹を通じて
関わっている新潟第二水俣。二人の出自卑しき妃が
世を欺き入内、戦後宮中にもたらした闇と負の連鎖。

半島だから、特殊エリアだから悪いというごとき論ではありません。
ご本人たちの言動の胡乱さの先に見えてくる背景が、そうであろうか、
ということです。念のため。

美智子様影武者説 その11



着物のミッチーですが、珍しく同じ着物で登場しているものがありますね。

フィリピンでの日本大使夫妻主催のレセプション

http://www.jiji.com/jc/p?id=20160128215727-0020707172

f:id:e-vis:20160707120333p:plain

 

と、日本学士院賞の授賞式に出席した時のです

http://livedoor.blogimg.jp/remmikki/imgs/d/1/d1bf6ad1.jpg

f:id:e-vis:20160707120344j:plain

同じ着物ですが裄丈が授賞式の時のは少し長くなってますね

f:id:e-vis:20160707120714p:plain

f:id:e-vis:20160707120724j:plain

あと、フィリピンでの画像を見ていくと最終日の

http://livedoor.blogimg.jp/remmikki/imgs/e/b/ebea3831.jpg

f:id:e-vis:20160707120757j:plain

 

 

これはどう見てもヨボヨボ一本眉ですが、一本眉二本眉が同行していたのでしょうか… 無名戦士の墓に2分も頭を下げていたのもヨボヨボの方です。

http://www.asahi.com/articles/photo/AS20160127004354.html

 

f:id:e-vis:20160707120845p:plain

こちらは語学研修施設を視察

「美智子様影武者説 その11」の続きを読む…

美智子様 影武者説 その10



雅子    

※皇室掲示板より

f:id:e-vis:20160704083817j:plain

無題 Name 名無し 16/07/03(日)21:19 ID:9Z3KER0E No.1675382  

汚物雅子、痩せたの?
吸引?
ダルダル顎肉が無くなってる。
糖尿病で痩せたなら末期だわ。

(ここまで)

 

 

輪郭を削って画像修正していると思われます。

f:id:e-vis:20160704083846g:plain

 

いつも、不思議だったのですが、雅子の写真は手に霊障や異常がでてくることが多いので有名です。

指摘されているように、霊障なのかなともおもうのですが、一方では、画像・映像修正で、雅子の顔や首などの皮膚を修正するものの、修正のしにくい手はほったらかしにしているので、違和感がでているのかなとおもったりもしました。

「美智子様 影武者説 その10」の続きを読む…

美智子様影武者説 その9



2016年春の園遊会

茶番でしたけど、、、

ミッチ―4号のお写真があがってました。

f:id:e-vis:20160430113005j:plain

2号に似てるんですけどねー。

相異するところもあり、、。

f:id:e-vis:20160430112956g:plain

3号が引退し、ミッチ―2号が、4号となって平成になって戻ってきたという推測もあるのですが、、、

鼻の形がねー、違うんですね。

・ミッチ―2号

・ミッチ―4号

低くなり、鼻先が垂れ下がっている。

似てるんですけどね。

身長も、2号より4号のほうが10センチほど伸びてますしね。

「美智子様影武者説 その9」の続きを読む…

美智子様影武者説 その8



どうみても、同一人物に見えないんですよね。

f:id:e-vis:20160222172447g:plain

今回は身長を比べてみたいと思います。

 

※画像は雅子様大好き様、皇室の写真さまより主にお借りしてます。

女性は履物の踵の高さによって、身長は変わるのですが、テニスをする場合男女とも履物の高さは同じくらいだと思います。

このお写真だと、ミッチ―のほうが小柄に見えますね。

f:id:e-vis:20160222150152j:plain

ミッチ―のほうが小柄に見えます。

明仁皇太子が、シークレットブーツや、上げ底の靴を履かなくても、この身長差があるということです。

f:id:e-vis:20160222150654j:plain

こちらも、明仁皇太子のほうが高く見えます。

f:id:e-vis:20160222150710j:plain

どんな靴を履いているかは、わかりませんが、ミッチ―のほうが小柄に見えます。

f:id:e-vis:20160222150730j:plain

ヒールのある靴を履いていますが、明仁皇太子のほうが身長が高いです。

f:id:e-vis:20160222190636j:plain

 

こちらも、ヒールのある靴をお召しですが、夫の明仁皇太子よりミッチ―は小柄に見えます。ミッチ―は赤ちゃんを抱っこ、皇太子も赤覗き込んでいるので、背中が丸くなってますが、お二人とも、しゃきっと背筋を伸ばしたら、やはりミッチ―のほうが、かなり小柄になると思います。

「美智子様影武者説 その8」の続きを読む…

美智子様影武者説 その7



ミッチ―ズ★ヨ

正田美智子、佐伯美智子、堤美智子、ほかにも、メンバーがいるの。

f:id:e-vis:20160222001654g:plain

 

写真の写り方によって、変わってくるとはいうものの、、、。

同一人物には見えません。アララララな感じです。

同一人物か否かの判定は、読者様にお任せします。素人には難しいですワ。

このミッチ―ズの父親と思われる方。それが西武グループの創立者の堤康次郎さん。

伏見氏のブログによると、ミッチ―が堤康次郎さんと正田富美さんとの間の不倫の子だというのは、上流階級の方たちは、みんなしってたとのこと。

 

西武・堤家 英雄2代の国盗り物語 – kakunist ページ!

堤家家訓、「税金を払うな」

創立者・堤康次郎さん

f:id:e-vis:20160222031734j:plain

戦後の、金さえあれば何でもできるし何やってもいい、というのを体現した方。治外法権みたいな立ち位置で、やりたい放題してくれた御方よ。

戦争で焦土になった土地を、官とヤクザとつるんで勝手にわがものにしてのし上がったお方。

堤康次郎 – Wikipedia

康次郎の女性関係は派手だった。下はお手伝いさんから上は華族まで“女”と名のつくものであれば“手当たり次第”だった。お手伝いさんから女子社員、部下の妻、看護婦、マッサージ師、乗っ取り会社の社長夫人、秘書、別荘管理人、旧華族…社員たちの言葉の端にのぼっただけでもざっとこんな具合である。

このあと始末は部下の仕事だった。愛人の数は有名な女優を含めて、正確な数は誰もわからないし、本人もわからなくなっていた。

子供12人というのは嫡子として認めた数にすぎず、100人を超えるという説もある。葬儀には康次郎そっくりの子どもの手を引いた女性が行列を作ったという。

(略)

堤は零落した青山家の姉妹四人をすべて“愛人化”しようとしたという。

青山家の長女は康次郎の好みからかけ離れていたためあとまわしにされたが、あとの三人は美人ぞろいであった。康次郎はまず操のすぐ上の姉から手をつけた。本当は操に強く惹きつけられた康次郎だったが、彼女があまりにも手強かったため姉のほうにいってしまった。そして次が一番下の妹だった。この妹を康次郎が“自分の女”にしたのは、彼が36歳だったのに対して彼女はまだ16歳であった。何年かのち二人とも相次いで身籠った。上林国雄によると

「おわかりでしょう。姉の子が清二さん、妹の子が邦子さんなのです。」という。

(ここまで)

 

次男さん・堤清二さん

実母は、父の正妻の操さんではなく戸籍上の母の姉妹だったらしいのね。

さらに、最初の奥さんと離婚した要因の一つが、父の康次郎が奥さんに手を出したため、らしいこと、戸籍上の母が幼稚園のお子さんを人質にとって離婚を要求したことらしいのね。泣く泣く離婚したらしいわ。

父の複数の「妻」たち、12人の異母兄弟たち。そして、おびただしい数の認知されてない兄弟たち。父の財力と権力に群がる女性たち、そして、父の意向一つで見捨てられる母子たち。

どこを向いても、キチガイだらけという家族と家風から、ひたすら逃避したという感じの御方。小説かいたり、セゾングループを作ったりして、3桁を超すお子様たちの中で、一番、人生に成功した方なのかもしれません。

 

f:id:e-vis:20160222022319j:plain

ちなみに、ミッチ―が生んだ(たぶん)ナルちゃんは、横顔は堤家の方たちに似ているの。でも、正面から見ると、佐伯さんにそっくりよ。不思議なお顔よ。

f:id:e-vis:20160222025846g:plain

似ているわよねー。

f:id:e-vis:20160222025910g:plain
http://blog.goo.ne.jp/duque21/e/eaf740e4e05250e8feb2258cb03f164b

③そう云えば、浩宮(告白するには遅すぎたアホの坂田)って、堤(清二)さんに似ている。これは、

今回出張で同行した会社役員の妹が、西武百貨店でその堤の秘書をしていた。その衝撃のエピソード。

堤は、その秘書に対し、アホの坂田を「ヒロ君」「ヒロ坊」「ヒロッチ」と呼んでいた。

血のめぐりが悪い(理解力がない)のではなく、血は争えない。血は水より濃い。
http://blog.goo.ne.jp/duque21/e/5555d957c01607a3a332fa02acf71088

それで、本題に入ります。

この同僚に、「日本から何か面白い保険依頼ってあります?」と、訊いたら。こんな回答。「先週、アリアンツ(ドイツの大保険会社)から照会があったけど。

火災と地震保険の双方でカバーする土地が広大すぎて」すると透かさず、本社の役員が横槍を入れる。「ウサギ小屋に住んでる日本人にそんな土地があるハズない。

でも、その保険依頼者って、ブルーブラッド(名門の出)の方?」「良く判らないけど、セイジ・ツツミと云う名。何しろ、

この男の家からインペリアル・パレス(皇居?)まで含まれている」とか。

私の結論は、ミテコの保険会社は、ドイツ資本の「アリアンツ社」。そして、投資銀行は、スイス資本の「UBS」。では。

(以上です)

 

2代目・堤義明さんとプリンスホテル

3桁をこす兄弟の中から、康次郎さんに鍾愛され後継者になった方。実母は、正妻にはなれなかったみたいね。沢口靖子さんをはじめ沢山の女優さんと仲良しみたいね。

f:id:e-vis:20160222030042g:plain

堤氏とプリンスホテルの雰囲気がわかるブログさん。

http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-49c1.html

高輪プリンスホテル

ざっくりまとめると、東京都港区高輪にある「高輪プリンスホテル」は、堤義明にとって特別な秘密の場所だったみたい。

政治家や人気タレントなんかを招いては、内緒の会合するための場所だったらしいの。

・高輪プリンスホテル最上階の16階には堤氏専用のロイヤルスイートルーム

・女優さんが大好きで、企画を持ち掛け、まんざらでも無さげだと、お食事に誘う

・さらに、まんざらでもなさげだと、軽井沢、苗場なんかのリゾート別荘へ招待。

・ホテルというより、実質的に、氏専用の使用人つきの私邸。

・その「秘密の館」を現在、頻繁に使用しているのが、他ならぬ小泉純一郎首相である。

さらには、

・成人式を迎えた社員さんたちを集めて、別に「成人式」をする。

・新成人の女性社員で気に入った子がいたら、例の高輪プリンスホテル16階のロイヤルスイートに連れ込む。

・堤前会長が女性を招く際に用意しておく『三点セット(趣味のカメラ、避妊具、女性にプレゼントする高級下着)。

・愛人たちの別荘への移動は、運転手付の専用車の場合もあるが、人目を避けるため13人乗りのジェット・ヘリ、シコルスキーS-76を利用する時が多い。白い機体に青い線が入り、中には革製のソファが備えつけてある。一時間の飛行料は約百万円と言われる。

 

※詳細はこちらから

http://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-49c1.html

 

皇室に対して堤家は元朝香宮家の別荘を皇族用のプリンスホテルにして、提供してたのね。

軽井沢+テニス+明仁ご夫妻とセットになるのよね。

 

マスコミや愚民がみまもるなか、球技で遊んでみせる皇太子夫妻たち。

http://masakosamalove.blog.fc2.com/blog-entry-276.html

f:id:e-vis:20160222023515j:plain

壮年を超えても、ギャラリーの中でテニス

f:id:e-vis:20160222022819j:plain

老年になってもテニス

f:id:e-vis:20160222022830j:plain

そして、ミニスカ。

f:id:e-vis:20160222023553j:plain

だれにも知られない祭祀や、忍耐が必要な公務と違い、さしたる努力も忍耐もなく、優越と特権を享受しかみしめることができたのが軽井沢のテニス。

多くの人が見守る中で遊び、虚栄心を満たす楽しみ。

病みつきになったみたいね。

ずっと、あの頃のまま、天皇夫妻は固まっているもの。

還暦も超えたのに、ミニスカでテニスをするミッチ―。わざわざ、マスコミ呼んで撮影させ、共同通信を通じて公表しているの。

f:id:e-vis:20160222023640j:plain

f:id:e-vis:20160222060401j:plain

80歳をこえても、テニス。

f:id:e-vis:20160222022830j:plain

元気よね。頸椎を痛めてティアラもつらいほどの、満身創痍にはみえないわ。

若々しいのではなくて、安易に楽しみだけを追求できた年代でフリーズしているように見えるわ。趣味で遊ぶのはいいと思うけど、わざわざ、公表するのはやめた方がいいと思う。威厳がもとめられる地位で年齢の人間が、わざわざ晒すことではないわ。みっともないわ。

 

軽井沢が好きで好きでたまらない明仁親王殿下。

※お借りしてます

1964年7~10月♡美智子様30才♡ – 雅子様大好き

f:id:e-vis:20160222023305j:plain

1961年8月28日 成子さまが亡くなって49日も待たずに経たぬうちにウキウキで軽井沢
神道だから四十九日関係ない?エエー?そういう問題?

※続きはこちらから

http://masakosamalove.blog.fc2.com/blog-entry-276.html

 

御身内の不幸があっても軽井沢で静養。

航空機がおちても、軽井沢で静養。

火山が噴火しても、軽井沢で静養。

昭和天皇がご危篤でも、軽井沢で静養。

 

コメント欄の読者様より

Hiromi様

4-5人はいるかもしれない美智子さんの影碑グループを北組にならって、【ミッチーズ喜び組】と言うのはどうでしょうか?

「いわゆる皇后さん」と堤家のダークサイドを検証して頂きありがとうございました。
もうお読みになっておられるかと思いましが、Wikiにこんな記載もありました。

【コクド経営のプリンスホテル

敗戦に伴い行われた皇室離脱後、占領軍によって没収された旧皇族の土地が、日本国と平和条約締結によって日本政府に返還された後、安価で購入し、その土地にホテルを開業した事に由来している

*東京プリンスホテル(東京都港区芝公園) – 1964年開業。徳川家霊廟跡。

品川プリンスホテル(東京都港区高輪) – 1978年開業。旧・毛利公爵邸跡。

*千ヶ滝プリンスホテル(長野県北佐久郡軽井沢町) – 旧・軽井沢プリンスホテルプリンスホテルの名の起源。

皇太子・同妃時代の明仁と皇后美智子が最初にテニスをしたこと(いわゆる「テニスコートの恋」)で知られる隠れた名門。
朝香宮の沓掛別邸跡に建てられたもので、買収した堤康次郎が皇室の為に用意した。
1964年からは一般市民の利用は出来なくなり、事実上皇室専用施設となっている。
名前こそ「プリンスホテル」だが、現在、いわゆるホテルとしての登録はされていない。
1980年代に堤義明から非公式に「軽井沢御用邸」にとの計画が持ち上がったが、グループの経営悪化、民間からの献上は受けない定めが法律にあること、後年に堤義明の逮捕もあり立ち消えとなった。
天皇皇后が1990年8月に静養の為訪れたのを最後に現在まで使用されておらず、年に一度のメンテナンスが行なわれているのみ。

もうズブズブの関係だったのですね。
本当に罰当たりな人達です。

(ここまで)

 

 

「その「秘密の館」を現在、頻繁に使用しているのが、他ならぬ小泉純一郎首相である。」

 

堤さんとこのお家は、小泉純一郎の小泉家と同じく、法からも道徳からも自由であったという意味で、ヤクザさんと仲良しというより、ヤクザさんとは線引きが難しいお家に見えますね。

 

以前、①在日さんの中で反社会的・反日な方々、②部落だった方々の中で反社会的・反日的な方々、③反社会的組織のヤクザさん、①+②+③が、同種で呼び寄せ合い引き寄せ合い、新しい部落=新部落、を構成しているのではと書かせていただきました。

 

これらの方たちが、地下で繋がり連携しあい婚姻をしながら結束と連携をつなげていっているこの集団。共通の利己的な気質で結び合う新しい部落。

利得と虚栄のみを追求するゆえ国民を裏切り国を食いつぶす、日本に内在する日本国民の新しい敵「新部落」。

 

風俗業界という巨大な業界の頂点が芸能界であるように、この「新部落」という集団の頂点にあるのが、正田、堤、小泉、福田、小和田、池田(創価)、たちのように見えるわ。これらの家の方たちが、お金をかけて子女に学歴をつけて要職に就かせ、上流階級家庭の形を整え、お嬢様学校に入れて釣書を整え、ついには、皇太子の妻になったように見えますね。

 

おもうに、「新部落」の提供するレジャーや、お楽しみにスポイルされ丸め込まれたのが、明仁さんだったのではないのかしら。

もし、仮に仮設通り「美智子夫人」が複数いて、それらが同父姉妹なら、それを承知でいるのなら、かつての、一人の正妃と複数のお妃女官が侍る京都の後宮とはちがい、明仁さんは、「新部落」風の堤家の流儀と家風に飲み込まれたのかもしれません。

 

第二次世界大戦後、新しい戦争がはじまり、「新部落」と「日本国民」との戦争がはじまり、今に至っているようにもみえます。日本を白蟻のように食い散らしていた「新部落」が優勢とおもいきや、、、。

 

堤さん「ATM手放すわ」

堤義明氏らが西武側に226億円賠償へ 訴訟の大半が決着

堤義明氏らが西武側に226億円賠償へ 株主訴訟めぐり

西武鉄道有価証券報告書の虚偽記載で株価が急落したとして、同社とプリンスホテルを相手取り株主が起こした損害賠償請求訴訟をめぐり、現在、西武鉄道の親会社の西武ホールディングス(HD)は10日、堤義明元コクド会長に請求していた約226億円すべてが支払われることになったと発表した。

(略)

西武HD関連株をすべて手放した堤氏は「会社に資産の提供を申し出、身をゆだねることとした」とのコメントを発表した。(野口陽)

朝日新聞デジタル 2016年2月11日02時56分)

 

 

山口組さん

「何やっても、つかまるねん」

 

アメリカさまの圧力で、法律が変わってからというもの、

・銀行の口座が開けない

・買い物できない

・商売できない

・分裂しちゃった

www.sankei.com

・逮捕され放題

news.livedoor.com

最近、鹿児島から 覚せい剤密輸しようとしてつかまりましたよね。

ネットなんかで検索していると、山口組は、ロックフェラーさんの実行部隊っていう話はよく聞きますね。嘘か本当かしりませんが。

 

ミッチ―に批判的な記事を書く出版社さんに実弾をうちこんだり、ヤクザ右翼の宣伝カーがやってきたり、ミッチ―御自ら受話器をおとりになり女性ジャーナリストさんを恫喝したり、ジャーナリストさんが海に浮いたり、宮内庁の職員さんがお昼休み時間に、なぜかソープランドで腹上死したり、必要もない56億かけて建設するのを反対した宇野首相が、本来なら口の堅いはずの玄人女性との関係を女性から暴露され失脚させられたり、、、、、、、。

風俗業界と一体化しているヤクザさん達と一体化してないと、こういうの無理でしょ。さらには、事実上の占領軍の覚えめでたくないと、無理でしょ。

 

遺伝子組み換えで地球の生態家を破壊している方々と、正田家が小麦のご商売の関係で、関係が深そうなのは確かですね。

 

 正田家とロックフェラーさん

大摩邇(おおまに) : 【緑カラスの独占ビジネス:館林の部落=美智子妃の実家=正田家=日清製粉等とカーギルが独占する、食物産業】

株式会社日清製粉グループ
株式会社日清製粉グループ本社(にっしんせいふんグループほんしゃ、Nisshin Seifun Group Inc.)は、日清製粉グループの持株会社である。

(略)

上の日清製粉グループに千葉共同サイロという会社が有ります。
その会社サイトに行くと、主要取引先にカーギルジャパンという会社が入っています。

http://www.kyodosilo.co.jp/outline.html

スクリーンショット 2013-08-15 9.44.16
カーギルに関しては、有名過ぎて、何も説明する必要は無いと思いますが、

カーギル (英語:Cargill) は、アメリカ合衆国ミネソタ州ミネアポリス市近傍のミネトンカに本社を置く穀物メジャーの1つである。穀物のみならず精肉・製塩など食品全般及び金融商品や工業品にビジネスの範囲を広げている。

カーギル社の企業形態は、株式の全部をカーギル家とマクミラン家の関係者が所有する同族企業であり、非上場企業としては世界最大の売上高を誇る。秘密主義であり、情報の公開を義務付けられる公開会社としていない。

20世紀に資産が6000倍になる成長をしている。

Wikipediaより)

このカーギルモンサントと組んで遺伝子組み換えでF1種を世界にばらまいていることも有名です。

モンサント (企業)

モンサント社 (Monsanto Company,NYSE:MON) は、アメリカのミズーリ州 クレーブクール(Creve Coeur, Missouri)[3]に本社を持つ多国籍バイオ化学メーカー。

2005年の売上高は62億ドル、2008年の売上高は110億ドル、遺伝子組み換え作物の種の世界シェアは90%。研究費などでロックフェラー財団の援助を受けている。

また自社製の除草剤ラウンドアップに耐性をもつ遺伝子組み換え作物をセットで開発、販売している。バイオ化学メーカーとして世界屈指の規模と成長性を誇り、ビジネスウィーク誌が選ぶ2008年の世界で最も影響力があった10社にも選ばれた。

カーギルモンサントと組み、遺伝子組み換え作物の販売拡大を行っている。

※つづきはこちらから

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1821387.html

 

f:id:e-vis:20160222024807j:plain

ヒラリーには気軽に会うのよね。長官にすぎなかったのに。ミッチ―の皇室の私物化によって、どんどん天皇家の権威が落ちていくのね。有名な話だけど、ヒラリーの夫のビルさんは、ロックフェラーさんとこの落胤みたいね。 デビット・ロックフェラーさんが、著書の出版に来日した時、わざわざ御所に呼んだらしいの。

 

デビットさん(右)は、ミッチ―の友達で聖心女学院仲間の緒方さんとも、おなかまよ。

f:id:e-vis:20160222030755j:plain

日本の権威と国力を利用して、反日・日本毀損活動をし破壊工作をしているの。やり方が、ミッチ―と同じよ。といいうか、それが「新部落」のやり方、生き方なのね。

隣にいるのは例のアンジェリーナ。緒方の立ち位置がわかるわよね。

f:id:e-vis:20160222025259p:plain

緒方は、国連で日本毀損を頑張っている方で、愛子天皇実現にむけて頑張っている方。犬養家と閨閥につながっているのだけど、犬養家はカトリックでさらには部落だったみたいね。上流階級のカトリック教徒が部落であるとは限らないけど、部落だった方たちで上流階級に上った方たちはカトリックの比率が高そう。

 

でも、ミッチ―の手足となり、力となっていた方たちは、老いて引退したり事情が変わったりして、ガラガラポンになっている場合が多いみたい。

工作費用をだしてたのは、ミッチ―の内廷費の横領もさることながら、堤家が大きかったと思うな。土地バブルのころは、堤さんは「世界一の金持ち」とか言われてたし。ヤクザさんも自在に使えてたでしょ。でも、お金がないと、右翼もヤクザも動いてくれないしね。

 

ミッチ―ズ。

せっかく「皇太子」を生んだのに、肝心の「皇太子」は、アル中が祟って臓器が機能しなくなり尿パック常備の状態。しかも園遊会や新年祝賀の儀なんかの重要な公務で派手に尿漏れおこして、真正のガラクタになってしまったの。

孫の愛子さんを女性天皇に、というのも難しくなってきて、「愛子様、ご優秀説」が破たんしたこと、影武者がばれている状態。

どいつもこいつも、もうどうしよもなく使い物にならないものばかり。

 

残ったのは、共同通信

正田家の閨閥がきいているみたいだけど、資金を投入しているからだとおもうのよね。

弾が切れても、今まで通り言うことを聞いてくれるのかしら。

 

そして、自分。自分の美貌と人気と、嘘まみれの伝説。

昨今、ミッチ―関連の本・写真集が、アホほど出版されているのね。

さらに、TV番組もミッチ―視点の特集が組まれたりしてますね。

ご成婚式、パレードに触れた内容も、すべて、明仁天皇や皇室を主としているのではなく、乗り込んでいく美智子視点の印象操作ばかりの内容です。

美智子に大衆を共感させたい、っていう気もちが痛いほど伝わるものばかり。

 

北朝鮮なみに垂れ流されるプロパガンダ。でも、盛り上がらないのよね。だって、飽き飽きしているもの。ミッチ―真実を知らない人も「また、これか」という感じではないのかしら。なので、盛り上がらないのよねー。

着地点の一つに「美智子天皇即位」も考慮にいれているんとちがう?という気負いをかんじるわ。

 

ネットでも、工作はしてるらしくて、極めて不自然な「皇后さまのお若い時ってすごかったんですか」とかいう質問のトピが立ったり、「皇后さまのお若いとき超おきれい」というトピとかサイトとかが立ったりするのね。

 

定期的に、海外の反応系でも「日本の天皇皇后はすばらしいなあ」「僕たちの国にも皇室王室があったらなあ」というコメントをあつめて、わざとらしいトピを作ってますね。

ざっと目を通すけど、どの海外の反応さんも、月に一回くらい作ってるわ。Youtubeのコメントの好意的なコメントをあつめてトピを作ってるの。でも、そういう海外のコメントを紹介している動画の再生数が、多くて数万台くらいでショボイのよ。作り手も、書き込みしている方々も、工作員とちがう?という感じにみえるわ。

 

海外では本当は、美智子さんの評価は散々なの。皇后どころかプリンセスの表記もされない、貴賤婚あつかい。

ミッチ―は、天皇の妻、正田美智子。

f:id:e-vis:20160222020916p:plain

紀子様は、プリンセスと表記されるけど、、、、

f:id:e-vis:20160222020619j:plain

徳仁親王と妻の小和田雅子。

f:id:e-vis:20160222021116j:plain

雅子の場合、所業と出自の賤しさもあるけど、皇室会議で正式に通さずに妻になったから、ではないのかしら。

 

さらに、昨今は、天皇陛下すら無視されているの。

Kungen besöker Japan med Royal Technology Mission – Sveriges Kungahus

f:id:e-vis:20160222015001j:plain

今、スウエーデンの王様が来日しているみたいね。

御所にもご挨拶に訪問されているらしいのだけど、スウエーデンのサイトでは、皇室関係との写真はあげてないらしいの。

f:id:e-vis:20160222015020j:plain

メルケルさんを接待したアシモ君や富士山の写真は載せてるけど、天皇皇后を訪問した時の写真なんかはスルーしているっぽい。

スウエーデンでこれってことは、英国王室や欧州全体の王室も同じ足並みではないのかしら。

f:id:e-vis:20160222015050j:plain

今年、天皇ご夫妻が訪問したフィリピンや、昨年、東宮夫妻が戴冠式に参加したトンガ。二つとも、相当格下の国よね。単国訪問する国ではないのに、そこしか受け入れ先がなかったのね。

フィリピンは、もともと国是としては反日反米の国だったけど、中国の軍事脅威にさらされて、日米同盟に急激にすり寄ってきている国。

トンガも、日本から36億円の援助を受けたらしくて、断れないでしょ、普通。もともと、英国連邦に属する小さな国で、戴冠式とはいえ本国の英国や英国連邦のロイヤルやエライ方は、だれも参加してなったみたい。小さな教会で温かみのある式にみえたけど、規模的には旧家の継承お披露目式みたいな規模だったわね。雅子はティアラをつけなかったし、戴冠式だけで後はブッチ。いつもの雅子。

しかも、衣装ストーカーをやらかして、もう、日本から出すなというレベルのキチガイぶり。

f:id:e-vis:20160222015128j:plain

そもそも、ウイリアム王子の来日時、英国側から強い要請があったのに、王子と悠仁親王と対面させなかったの。向うの新聞さんも非難してたみたいヨ。

f:id:e-vis:20160222015228p:plain

(上)英国皇太子の結婚式に、白いドレスに、白いベール付き帽子のミッチー。こんなことばっかりしてたみたい。

 

ミッチ―が、他にもマナー違反をさく裂させてきたので、堪忍袋の緒が切れたのかな。あるいは「真の事情」を知っているか、よね。

 

市井に住む民草からみると、ウイリアム王子の来日以降、欧州の王室との関係は完全にストップしているふうに見えるわ。皇太子夫妻が「いないもの」としてみなされているらしいけど、もしかして、もう、「天皇皇后」もシカトされてしまったのかな。

 

下賤な生まれのミッチ―が、世界最古の皇室で世界最高の権威の皇室を支配したため、天皇家もミッチ―の生まれの地位に落ちようとしているのね。

f:id:e-vis:20160222031444j:plain

ミッチ―は、雅子と自分を目立たせるため、人気の高い佳子さまを毀損しはじめたのよね。マスコミに命じてバッシング記事を書かせ、その後、逆効果だとわかると、今度は重要な公務や報道から佳子さまを追放してるんだけど、つまりは、あれですかね。81歳の下賤な生まれのミッチ―は、20歳の生まれながらの皇族の内親王と人気と美貌を張り合ってるのかしらね。

f:id:e-vis:20160222031508j:plain

ミッチ―の勝負どころが、「もう半世紀以上の前の自分」と「世紀のご成婚とロマンス」しかのこってないのなら、気の毒なくらいね。

これが、ミッチ―ズの最後の勝負なのかしらね。

 

ミッチ―ズは「極道の女(むすめ)」だもの。

菊のカーテンに籠城して、弾が切れるまで戦い続けるのよね。

 

 

あくまでも噂でーす